10分で終了。海外FX「XM」の口座登録方法

NO IMAGE

XM.com(エックスエムドットコム)や、XMtrading(エックスエムトレーディング)等と呼ばれておりますが一般的に使われているXM(以下XM)と統一させて頂きます。

XMは外国為替取引の海外業者になります。
海外FX業者は山ほどありますが、最もオススメするのがXMです。

ユーザー数が多く、掲示板やSNSなどのFX関連コミュニティでもよく話題にあがる業者です。
日本人スタッフが常駐し、メールやチャットでのサポートも日本語対応!
インターネット上にも情報が溢れています。海外FX業者の中では定番といえる業者です。

特にレバレッジ888倍、3000円ボーナス、小額入金対応は他海外業者でもなかなかない特徴といえます。
入金せずに登録するだけでも3000円の取引ができます。FXといえば、日本国内のFX証券会社と海外のFX証券会社とあります。
XMは海外FX会社になるのですが、大きな違いと言えば、レバレッジの倍率があからさまに違います。
レバレッジとは簡単にいうと、少ない資金で大きい金額の取引が出来るということです。
日本国内のFX証券会社は最大25倍まで(近々10倍に引き下げられると言われております。)なのに対し、海外のFX証券会社は100倍は少ないぐらいで、300倍や500倍などと天と地の差があります。
その中でも、今回ご紹介させて頂くXMは最大888倍という高レバレッジを効かせることができます。
例えばどういうことかというと、100万円の取引をしたい時に、日本のFX証券会社(レバレッジ25倍)では4万円の証拠金が必要なのに対し、XMの888倍にすると1,126円の証拠金で取引が可能になります。
※実際に取引を行うときには、証拠金に加えてある程度の資金は必要です。
高レバレッジというと、怖気づいてしまうかもしれませんが、実際のところは少ない金額でFXの取引を行うことが出来る為、分散投資や少額で効率的に取引が出来る素晴らしいサービスなのです。
また、株やFXでよく聞く何百万円の大きい損失が出てしまった場合でも、XMでは入金していた元金以上に追証金を取られることもありません。
リーマンショックのような出来事が起きて何億円も損失が出てしまってもXMが全て損失を負担してくれます。
国内の証券会社では、そういったサービスがない為、いざという時にゾッとしてしまいますよね。。。
上記のような事がありますので、FX初心者の方などは実は最初は国内証券会社よりもXMのような海外の証券会社で練習したほうが良かったりします。
安全性も世界的に信用されている優秀な会社なんですよ。
「まずは試しに・・」という方には最適のFX業者です。

ただ、海外のFX証券会社の方が全ていいわけでもありません。
例えば税率が異なるので、日本のFX証券会社での税率という面で優遇されています。
かなり稼ぐようになり税金が驚愕する金額になってくれば、日本の証券会社へ移っていくのも良いでしょう。

XM概要

会社概要
本社:セーシェル所在地:F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles事業開始日:2009年ライセンス:Cysec、FSA資金管理:分別管理による保証あり(英国バークレイズ銀行)

保証内容:ICF基金加入。最大250万円まで保証

対応プラットフォーム:MT4/MT5、Webトレーダー

主要データ

 レバレッジ スプレッド  追証 ロスカット  取引手数料  通貨ペア数
 最大888倍  1.4  なし 20%  なし  57種
 CFD  仮想通貨 取引制限  最低入金額 ボーナス 日本語対応
 商品・株式・金属・エネルギー 対応  なし 500円 あり  ○

※スプレッドはスタンダード口座USD/JPYの平均pips、取引手数料はスタンダード口座、ロスカットは強制ロスカットが発動する証拠金維持率を掲載

口座の種類

口座の種類 マイクロ スタンダード XM Zero
レバレッジ 888倍 888倍 500倍
手数料 なし なし あり
スプレッド 1.0pip~ 1.0pip~ 0pip~
最低入金額 500円 500円 10,000円

3種類の口座タイプがあります。
スタンダード口座
注文単位が1Lot=10万通貨の一般的な口座タイプ。取引手数料なしですが、スプレッドがXMZERO口座に比べて大きめ。3000円ボーナス・入金ボーナス対応。
マイクロ口座
注文単位が1Lot=1000通貨となっており小額で取引したい人向けの口座です。スタンダード口座とは注文単位以外は同じ。3000円ボーナス・入金ボーナス対応。
XM ZERO口座
注文単位1Lot=10万。特徴はスプレッドが小さい。スキャルピング取引をしたい人向けの口座です。10万ドルの取引に対して5ドルの手数料が発生します。また、最大レバレッジも500倍と上記2つの口座と比較して小さめの設定になっています。3000円ボーナスには対応していますが、入金ボーナスには対応していないのでご注意ください。3つの口座はいずれも開設後に新規開設可能です。口座間での資金移動もできるので、初めてでどの口座を選べばいいか分からない人はマイクロ口座で小額での取引をオススメします。

通貨ペア・CFD

為替の通貨ペア数は57種類。その他CFD取引として、コモディティ(商品)、貴金属、株式指数、エネルギー、仮想通貨の取引が可能です。

必要証拠金の計算方法が為替と異なります。計算式は以下の通り

「ロット数 × コントラクトサイズ(取引サイズ) × オープン価格 × 証拠金率」

XMのホームページ上に全てのCFD銘柄が記載されているので取引する際は要確認ですよ!

また、現物と先物の2種類あります。先物は満期日が決まっています。満期日には強制決済されるので期限を確認しておきましょう。各CFDごとの主要銘柄は以下の通り。

CFD 代表銘柄
商品 砂糖・ココア・とうもろこし
貴金属 金・銀
株式指数 日経225現物・ナスダック100指数・ユーロ50指数
エネルギー 原油・天然ガス
仮想通貨 ビットコイン・イーサリアム・ダッシュ

スプレッド

フローディングスプレッドが採用されています。スタンダード・マイクロ口座は1.0pip~ZERO口座は0~の流動性。相場のボラティリティが大きいときはスプレッドが拡大する可能性があります。証拠金の維持率には注意してください。

主要通貨の平均スプレッドは以下の通りです。

USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/JPY GBP/USD
1.4 2.6 1.6 3.5 2.3
EUR/GBP AUD/JPY AUD/USD NZD/JPY NZD/USD
2.0 3.0 1.8 1.33 2.5

※スタンダード口座の平均スプレッド値

結論から言うと・・

決して小さくはない!

といっても海外業者の中では極端に大きいわけではありません。XMはどちらかというと初心者でも扱いやすい=「初めての海外業者」として使われる業者です。より狭いスプレッドを希望の方はXMZERO口座にて開設しましょう。

ボーナス

2種類のボーナスキャンペーンを開催中。取引口座によって対応・非対応があります。
口座開設3000円ボーナス
口座開設後の本人確認有効化で3000円のクレジットが貰えるボーナスです。そのまま取引に使えて利益は出金可能です!全口座対応。
入金ボーナス
入金額に応じてその100%もしくは20%の金額をボーナスとしてクレジットが付与されます。証拠金に使え利益は出金可能です。総額5000ドルに達するまで入金のたびに自動的に付与されます。対応口座はスタンダード、マイクロ口座のみ。ZERO口座は非対応です。

XMを選ぶメリット・デメリット

以上の内容からメリットをまとめると

  • ボーナス3000円を使えば入金なしで取引ができる
  • 実績がありトラブルとは無縁
  • 小額入金対応と豊富な入金ボーナス

デメリットはあえて挙げればスプレッドが他業者と比較して大きいぐらいです。手厚い日本語サポート、取引しやすい環境・・海外FX初心者にとっては取引しやすい環境といえます。

10分で完了!口座開設手順

XM公式サイトで登録


では、さっそくXMの口座を開設してみましよう!
まずはXMの公式サイトに行き、「口座を開設する」をクリックします。
↓↓
公式サイト:XMでリアルFX取引口座を開設する

XMの口座を開設するボタンの説明

続いて下記のようなリアル取引口座の開設画面が表示されるので以下のように入力します。入力の際は日本語は使わず英語のアルファベットのみで入力します。

登録情報の入力説明

入力例

下のお名前:Ichiro
姓    :Suzuki
居住国  :Japan
希望言語 :日本語
電話番号 :+818012345678(電話番号の最初の0を除き記入)
Eメール  :abcde@yahoo.co.jp(gmail等でも構いません)
取引口座プラットフォームタイプ:MT4もしくはMT5を選択(安定はMT4、仮想通貨も取引するならMT5)
口座タイプ:取引タイプに応じて選択(おすすめはスタンダード!)

次にステップ2、個人情報の入力です。
個人情報の入力画面説明

海外表記の住所入力で便利なサイトがあるので紹介します

JuDressは超簡単に日本語住所を英語表記に変換する便利なサイトです。

例えば東京都千代田区外神田4-8 AKBビル48Fの場合

1.郵便番号を入力します。住所まで自動出力されます。
2.番地以降を入力
3.実用的に変換をクリック
住所を海外表記にする方法
以上で終了でございます!

あとは該当項目にコピーペーストで貼っていくだけです。

入力例

生年月日:31/03/1980
都道府県・市:Tokyo
口町村・町名:Sotokanda, Chiyoda-ku
番地・アパート/部屋番号:AKB Bld.48F, 4-8
郵便番号:1010021(ハイフンなし)

あともう一息です!
口座種別や資産額の設定画面
パスワード設定

入力例

納税義務のある米国市民ですか?:いいえ
口座の基本通貨:JPY
レバレッジ:1:888(後で変更できます)
口座ボーナス:受け取りを希望します(初回の3000円ボーナスと入金ボーナスが付きます)
投資額:5-20,000(FXで投資する額をドルベースにして。10万円なら1ドル100円換算で1,000ドルです)
所得総額:50,000未満
純資産:50,000-100,000
学歴:学士(最終学歴を選択)
取引の目的及び性質:投機
雇用形態:被雇用者(現在の職業の形態)
職種:電気・通信(現在の職種)
口座パスワード:password(セキュリティの高いパスワードを使用して下さい)
パスワードの確認:password

最後に利用規約にチェックをつけます。
また、ニュースレター配信の有無を選択できます。
希望しないかたはチェックを外してください。
以下のように「リアル口座開設、おめでとうございます。」と表示されたら完了です!続いて取引開始するために以下のステップ1~4までを実行していきます。

XMにログインしてみよう

さきほど登録したEメールアドレスにXMから以下のようなメールが届いているはずです。
認証メールの内容
メールを開いて赤文字の「こちら」をクリックし認証を完了させてください。
(認証の有効期限は登録から24時間ですのでご注意ください)

認証が完了しましたら再びXMから以下のようなメールが届きます。
ログインIDが記載された認証完了メール

こちらに記載されているIDとサーバー名がXMにログインする時に必要となりますので、忘れずにメモ等を取って覚えておきましょう。

ここまで来たらログインする準備は全て完了です!
ログイン画面に入りIDとパスワードを入力してログインできます。
ちなみにログインしたらデフォルト画面は以下のようになります。
ログイン後の画面
あとは本人確認を行っておきましょう!

口座の有効化

口座を有効化するためには

「身分証明書を提出して本人であることの確認」
パスポート、運転免許証、IDカード等の公的な身分証明書

「住所確認書を提出して住所が間違いないかの確認」
電気、ガス、水道、電話、インターネットまたはケーブルTV、もしくは過去6ヶ月以内の銀行の利用明細書で住所確認できるもの

の2つの確認が必要になります。

口座開設する上で本人確認が義務付けられているためです。
書類が用意出来ましたら、それぞれの写真を撮っておきます。
どちらの写真も顔写真や住所などが不鮮明だと再提出を求められる場合がありますのでご注意ください。
あとは、その2枚の写真をアップロードするだけ!
アップロード方法も以下でご紹介させて頂きます。

ログインしたら一番上に「今すぐ口座を有効化する」をクリック!
今すぐ口座を有効化するボタンの位置

次にマイナンバーの登録画面に移りますが、ここでは登録しないでも良いです。
①「いいえ」を選択します。
②「後で知らせる」ボタンを押します。
マイナンバーは登録しなくてもいい

書類をアップロードするフォームが表示されます。
ここから写真を撮った必要書類をアップロードします。
身分証のアップロード

書類をアップロードしましたら「要確認」から「認証済み」になるまで待ちます。

口座が有効化されたら「保留中の口座」から「有効化済みの口座」に表示が変わります。
口座の有効化
1日もあれば有効化されますが、メール・チャットなどで有効化を促せば早ければ数時間で反映されるそうです。

以上の証明書提出が認証されたら3000円ボーナスを受け取り申請します。
初めての方はまずはこのボーナスを使って取引を試してみてください!

ボーナスを貰う方法

XMにログインすると「今すぐボーナスを請求」と表示されているのでクリック!
ボーナスを貰う方法

認証コードを入力する事で受け取りできます。
まずは登録した電話番号を入力してメールを送ってもらいます。
すると登録アドレスに認証コードが記載されたメールが届きますので、入力して完了になります!
マイページ下にある口座概要で反映されているのが確認可能です。

以上で登録は全て終了となります。
本当にお疲れ様でした。

少し休憩して、次は取引方法について紹介をさせて頂きます。

XM.comカテゴリの最新記事