【国内アナリストの予想】12/18週羽黒法10号線


【国内アナリストの予想】12/18週羽黒法10号線のチャート画像

トレンドの詳細

今週の目線は羽黒を上手く使いこなせず、真逆の展開となりました。
来週は10号線ということですが、本線が先週の高安に収まっている場合、買い。
となっており、目線は上を見なければいけないところですが、17年7月10日週も同じ展開となっており、その時は次週大きく下落しています。
来週は112.9の上抜けからロング
112.0の下抜けでのショート。
この値幅の中にいる間は短期足でのプライスアクションを取っていく形になると思います。
上値目処は114.15
下値目処は110.45
となります。

関連記事

  1. 【国内アナリストの予想】ドル円きれいな衝撃波の完成

  2. 【国内アナリストの予想】ドル円:週末のニュースで大きな上窓、25日平均線は上抜け維持できるか?

  3. 【国内アナリストの予想】ドル円:111円の壁をしっかり破ってきましたね…

  4. 【国内アナリストの予想】ドル円:FOMCのイベントで最近の高値圏がフラグなのか?プラトーなのか?がわ…

  5. 【国内アナリストの予想】ドル円:押し目買いでも米税制改革法案が完全に成立してからでも遅くはないのでは…

  6. 【国内アナリストの予想】ドル円:ダイヤモンドパターンが成立したか???

  7. 【国内アナリストの予想】ドル円 H&Sを作りに???

  8. 【国内アナリストの予想】ドル円:米10年国債利回りが動き出した!ドル円もそれについていくのか!?

  9. 【国内アナリストの予想】12/11週 羽黒2号線

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP