【国内アナリストの予想】ドル円アップデート 抜けないラインタッチ確認後のSを想定 [2017-12-11 月 17:53]


【国内アナリストの予想】ドル円アップデート 抜けないラインタッチ確認後のSを想定 [2017-12-11 月 17:53]のチャート画像

トレンドの詳細

12月11日(金)のドル円アップデートです。
ドル円については11月2日に中期ビューをアップしていますが
基本的にそちらと考え方は変わっていません。
短期的にはボトムからのドル高により
ドル円も上昇しており、上値のレジスタンスを試すかどうかに差し掛かっています。
それではチャートを見てみます。
より大きな流れではドル円はDポイントを付けた後に
(E)地点を目指していると考えられます。
A地点でボトムを付けた可能性もありますが
波動的には戻りを試した後にもう1波残っている形であり
またA地点自体が浅めの押しです。
また2015年11月の123円高値からのトレンドライン(青点線)が
目先のレジスタンスとなっています。
週中にもう一旦上値を試しに来るのではと考えていますが
おそらくそのレジスタンスは抜けないのではと思われます。
その場合、(D)高値も超えることが無いため反落へ。
その後はチャート内に描いたC地点への動きを想定しています。
というわけでB地点高値を確認した後
Sで入りたいと考えています。
またそのポイントではクロス円のSも検討します。
なお現在はドル円のポジションはスクエアです。

関連記事

  1. 【国内アナリストの予想】Hanging Man !?

  2. 【国内アナリストの予想】ドル円:基本的に様子見ですが、今が押し目買いの最後のポイントか?

  3. 【国内アナリストの予想】二つのサポート線付近

  4. 【国内アナリストの予想】1/2週 羽黒10号線

  5. 【国内アナリストの予想】ドル円:日足が拡大三角形(もしくはダイヤモンド)なら質の悪い相場になるかも……

  6. 【国内アナリストの予想】ドル円:もうすでに雇用統計ムード満点なのかも…あっ!MSQもあるんでしたっけ…

  7. 【国内アナリストの予想】12/25週 羽黒2号線

  8. 【国内アナリストの予想】ドル円:111円の壁をしっかり破ってきましたね…

  9. 【国内アナリストの予想】ドル円きれいな衝撃波の完成

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP